漢方外来

漢方外来のご紹介

当院では、漢方薬剤師による漢方外来を行っています。

不妊治療に取り組む患者さまの「妊娠しやすい身体作り」をサポートを致します。 西洋的なアプローチと東洋的なアプローチを併用することで、相乗効果が期待できます。

不妊症以外でも、生理の不調や月経前緊張症候群(PMS)、更年期症状や冷え・肩こり・むくみなど、女性の悩み全般に対応していただけます。

漢方・カウンセリングに精通した薬剤師が産前~産後、更年期まで女性のライフステージに合わせて伴走致します。

ご希望があれば保険外の漢方をお選びいただけますので、沢山の漢方薬の中から、貴方に合った提案をいたします。 また、ご体質に沿って、日々の生活養生もお伝えしています。

当院で治療中の方ご優先ですが、空き状況によっては漢方外来のみのご利用も可能です。

また、男性も受診可能です。

隔週水曜日の漢方外来をぜひご活用くださいませ。

担当薬剤師より

はじめまして。薬剤師の尾崎尚子と申します。

「漢方って不妊治療にどのように良いの?」
と思っている方は多いのではないかと思います。
実は、漢方は、タイミング法、人工授精、体外受精、顕微授精、全期間の治療フォローが可能です。

どの過程でも必要な、卵の発育や着床のサポートの他、ほとんどの方に必要な体調フォローを同時に行ない、一人ひとりの治療に合ったサポートをします。

特に、体調を整えることは重要!

漢方治療の根底には、アンバランスになってしまっている身体の状態をケアし、不調を取り除くことで、【治療に反応できる身体】を作っていくという目的があります。

西洋医学の治療が中心に進む不妊治療。

当院の漢方外来では、先生方との連携がとれるため、より適した処方(保険処方はもちろん、保険外処方もお選びいただけます)やアドバイスが可能です。
※当院にご受診いただいていない方でも、複数医療機関との連携の実績を活かしてサポートして参ります。

カウンセリングを通して、患者様に安心・納得していただけるよう、尽力しています。
漢方によって、心身ともに不調が改善していくことを実感していただけたら嬉しいです。
お気軽にお越しくださいね。

受診について

  • カウンセリング料:
    3,300円(税込)/回
  • 完全予約制
    お電話での予約をお願いいたします。
  • 隔週水曜日に開催しています。

問診票はこちらから

オンライン漢方外来について

遠隔診療システム「クリニクス」を使ったご相談に変更します。
「クリニクス」は、下記からアプリをダウンロードしてご利用ください。

>> Android

>> iOS(iPhone、iPad)

漢方相談 予約方法はこちらの資料(PDF)をご覧ください。

診療時間

八重洲中央クリニック

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-2 NTA日本橋ビル9F

休診日
日曜・祝日
診療受付
TEL:03-3270-1121 要予約
電話相談
TEL:03-3270-1180
【月・水・金】10:00~11:00 / 13:00~15:00
不妊相談専用
FAX:03-3273-5080 24時間受付
問診票
婦人科用 不妊治療用

WEB予約

ページトップへ